めざせ★ほっこりホーム

家づくりを含めた、暮らしの備忘録。

田舎はスローライフで過ごせるのか

GW、首都圏では高速道路が40kmの渋滞ニュースが流れていたが、ここ岡山ではそんな渋滞は発生していない。むしろ、平日の出勤時の方が道は混雑しているように思われる。岡山にはバイパス(国道2号等)がある。その道を70km/hで走ることができるので、高速に乗る機会はそもそも少ない。とか思いつつGWの渋滞情報を聞いていました。

【田舎でスローライフを体験できるのか。】

答え→YESであり、NOである。その理由を列挙します。

《 YES! 》

・山や海が近くにあり、まったりと過ごすことができる場所が車で30分以内にある。しかも、人がほとんどいない。

・公園の人出が少なく、のびのびと使える。井の頭公園の人出は岡山一の密集地である岡山一番街よりも高かったような・・・。

・牧場や直売所等が近くにあり、生産物を身近に感じる。

 

⇒自然が身近な場所に多く、人が良くも悪くも少ない点で、スローライフを体験できます。

 

《 NO 》

・私が工場勤務のため、時間に制約された働き方しかできない。テレワークやフレックスでの働き方ができないため、融通ある働き方ができない。(東京本社勤務ならば、テレワークやフレックスができるので、東京勤務の方が自由な働き方ができるのかな)

・水島の空気は東京と比較しても大差ない(むしろよくない)。

・岡山のスーパーが近くにある住みやすい土地は、東京郊外の住宅街と変わらない街の雰囲気。

 

⇒勤め方は東京の方が、自由度が高い。また、田舎で住みやすさを考慮すると東京郊外の住宅街レベルと同じ場所に住むことになるので、結局田舎でも平日に自然を感じることは皆無。

 

そのため、スローライフを平日に味わうことはできないが、休日に味わうことができる。というのが岡山生活での私の考えです。